例 会 案 内

詳細は会報「しょいこ」で確認してください
例会への一般参加を希望される場合は別添ファイルの申込書でお申し込み下さい。
2019年10月例会案内




 4(金)~6(日)・・・「普通の山行」
  紅葉の北八ヶ岳・白駒池めぐり&北横岳(2,840m)、縞枯山
 紅葉の白駒池をめぐりランプの宿・高見石小屋に泊まります。
 北八ヶ岳の北横岳、縞枯山にも登り温泉に立ち寄り帰京します。
山行日: 2019年10月4日(金)~10月6日(日)
 ※車山行です。悪天候の場合中止します。
コース・行動予定(歩行時間はエアリアマップでの時間です)
*10/4(金) 京都=麦草峠駐車場-白駒池(35M)-高見石小屋(1H15M)(泊)
       歩行時間 1時間50分   京都=麦草峠は、車で5~6時間です。
*10/5(土) 高見石小屋-丸山(20M)-麦草ヒュッテ(40M)-雨池(1H)
         -雨池峠(1H40M)-坪庭-北横岳ヒュッテ(1H20M)(泊)
        歩行時間 5時間
*10/6(日) 北横岳ヒュッテ-北横岳ピストン(15M)-坪庭-雨池峠
         (1H10M)-縞枯山(40M)-茶臼山(30M)-大石峠(35M)
         -麦草峠駐車場(10M)・・・渋温泉で入浴後、帰京     歩行時間 3時間20分
集合場所・時間:  10/4 AM 7:30予定  集合場所は、参加者で相談
地図: 国土地理院25000/1 「蓼科山」「蓼科」
装備: 小屋2泊の装備、防寒着、10/4、5、6 の行動食
定員: 運転者(藤原)含めて 4名
     車の提供があれば増員可能です
参加費: 30,000円弱(小屋代、車関係費、ガソリン代、ETC代、使用料など)
問い合わせ・申込み先:  藤原昭夫まで
申し込み締切:    9/29(日)

 4(金)、11(金)、25(金)
フリークライミング(やまびこくらぶ)
第1・2・4 金曜日 4日 11日 25日 
利用時間:夜6時30分~9時30分
但し、祝日に当たる日は休み)
用具 ハーネス,クライミングシューズ(レンタル 各¥500可)
参加費用  (1日) ¥1000
問合せ   金田 鐘福

5(土)
フリークライミングやまびこ(土曜昼)
会場:原谷 やまびこくらぶ
日  時:2019年 10月5日(土)14:00~17:00
集  合:原谷やまびこクラブ TEL 075-465-1002
持ち物:ハーネス・安全・クライミングシューズ
     皮手袋(ビレーをしていただく方のみ)
     ハーネス・クライミングシューズは、各500円で借りられます。
費 用:4800円を参加者で割ります。
連絡先:山根玲子(Cメールでお願いします)
締め切り:一般  10月1日(火曜日) 
会員 当日12時までに必ず連絡ください
    参加者が5人に満たない場合は、中止することもあります。

*今年の予定 11/16、12/21に予定しています。
        いずれも土曜日の14時~17時です。

 6(日)・・・「外岩クライミング」
   六甲・堡塁岩
 六甲ケーブル山上駅近くの無料Pに駐車し、徒歩5分で岩場に到着。
近代登山発祥の地、六甲山・堡塁岩でクライミングします。
今回は、中央稜と西稜で主に練習します。晴れていれば、最高の景色が堪能出来るでしょう。
日時:10月6(日)   四条大宮 7時40分集合
場所: 六甲ケーブル山上駅近く  車山行です。
持ち物:日帰り装備、クライミングシューズ、ハーネス、スリング類、カラビナなど。
雨天時は、インドアでのクライミングに変更します。
申し込み、問い合わせ 村上まで(Cメールでお願いします。)
締め切り、10月2日

 6(日)・・・「やさしい山行」
   綾部・シデ山(735m)
 京都丹波高原国定公園の区域内である綾部上林のシデ山は、かつては茅葺き屋根の材料である
カヤ(茅)を刈り取る場所として利用されてきましたが、茅葺き屋根の家が減少する中でカヤかきも行われなくなりました。
今では登山道が整備され、いくつかのルートで登山・ハイキングが楽しめます。
初心者向けの易しいハイキングです。
今回は鳥垣道からシデ山に登り、歴史のある大栗峠から大栗山を経て弓削道を下ります。
稜線途中の「見晴らしの山」からは、このあと秋のバスハイクで訪れる青葉山や舞鶴湾、反対側には長老が岳も眺められます。
山行日    10月6日(日) (雨天中止)
       四条大宮バスプール 午前7時30分集合(車山行)
コース     睦寄町~ししばな~みとの広場~シデ山(735m)~見晴らしの山~
        大栗峠~大栗山~(弓削道)~弓削口~(あやべ温泉)
持ち物     日帰り一般装備、防寒着、お風呂の用意
申込み先   大江 六夫 (10/1までにお願いします)

 12(土)・・・「普通の山行」
   京都北山・半国高山(670.0m)
 歩行距離が6.6kmしかないショートコースですが、ご多聞にもれず林道終点から岩谷峠への登山道が倒木で通行不可。
 林道終点から作業道をジグザグに登り半国高山から南西に伸びる主稜線に乗ります。
山 行 日 : 2019年10月12日(土)
集合時間 : 午前7時30分 
集合場所 : 京都駅前JRバス乗り場
      (7時50分発周山行きの西日本JRバスに乗車、小野郷下車)
      (帰路は杉坂口14時29分発に乗車予定。次は15時59分
コ ー ス : 小野郷岩戸落葉神社~林道終点~主稜線出会600m~半国高山ピストン~
       P534m~供御飯峠~大谷出合~杉坂口
歩行時間 : 約4時間半
地  図 : 国土地理院25000分の1「周山」
装  備 : 日帰り一般装備・昼食
申し込み : CL吉村富 (Sメール可)
        SL西田保幸
締  切 : 2019年10月5日(土)

 12(土)~14(月)・・・「普通の山行」
   白山(別山・一ノ瀬道)
 富士山、立山と並ぶ古来日本の三名山とうたわれる霊峰白山の中核部(白山三山と呼ばれる御前峰・大汝峰・別山)をみんなで歩きましょう。
お池めぐりも楽しみです。健脚の人なら2日間で歩くコースですが、今回は3日間かけて歩きます。
初日は避難小屋に泊まります。車山行です。  
月 日 :10月12日(土)~10月14日(月)
集 合 :10月12日(土)早朝  集合時間・場所は参加者へ連絡します。
行 程 :1日目  京都早朝発 → 10:00市ノ瀬 → (別山・一ノ瀬道) → 14:30チブリ尾根避難小屋(泊) <歩行時間約4時間>
    2日目  7:00チブリ尾根避難小屋 → 御舎利山分岐 → 別山 → 御舎利山分岐 → 油坂ノ頭 → 南竜山荘 → (展望歩道)           → 14:30白山室堂(泊)<歩行時間約6時間>
    3日目 7:00白山室堂 → 御前峰 → 大汝峰 → お池めぐり分岐 → 白山室堂 → 黒ボコ岩 → 殿ヶ池避難小屋 → (観光新道) → 別当坂分岐 → (越前禅定道) → 16:00一ノ瀬 <歩行時間約7時間30分>
装 備 :避難小屋泊一般装備、着替え、入浴セット他 (詳細は計画書に記載予定)
参加費:約10,000円(主に室堂宿泊費。交通費別。詳細未定)
定 員 :8名程度
締 切 :9月30日(月) 但し、車の定員になった場合は締切日が早まります。
申込み:奥谷 (ショートメールで)
※計画書を作成しますので、参加決定後  住所・氏名・年齢・電話番号・緊急連絡先を記載したメールを送ってください。
(添付ファイル付きメールを受信できるアドレスからお願いします)
※下山は釈迦新道を予定していましたが、土砂崩れのため通行止めになっていました。

 14(月)・・・「普通(行程は短い、岩や渡渉あり)の山行」
    湖南アルプス「堂山」384m
*登山道の状況により「笹間ヶ岳」433mに変更
 大津市東南部の田上山系は、標高は低いものの、花崗岩が露出し、アルプス気分が楽しめることから
湖南アルプスと呼ばれています。
堂山は、行程は短いですが、沢を渡ったり、岩場、尾根の展望、滝や鎧ダムなど、変化あり楽しめます。
但し増水で渡渉が難しい場合は、堂山の南に位置する笹間ヶ岳(渡渉なし)に変更します。  
日程:2019年10月14日(月) 雨天中止  *車の協力者、募集。
コース:アルプス登山口→堂山→林道→アルプス登山口 歩行約4時間30分
    増水している場合は、アルプス登山口→笹間ヶ岳→上関に下山 歩行約4時間
集合:車の協力を得られる場合は、四条大宮バスプール 8:00集合
   車や人数の状況によっては、JR京都駅~石山駅から帝産バス利用します。
*その際は、京都駅2番線から、JR琵琶湖線米原行8:07発に乗車し、石山駅下車、
 石山駅南口へ出て、3番帝産バス乗り場8:40発に乗車し、アルプス登山口下車。
   締め切り後に連絡します。不明な場合は問い合わせください。
持ち物:日帰り装備。岩や渡渉のため、あればストックを、滑りにくい靴で。
申込み:牧村 (メールでお願いします)
締切:10月7日(月)

 19(土)・・・「普通の山行」
 六甲山系 赤子谷ゴルジュ探訪
 ちょっとだけいつもの歩きと違って小滝やロープ場、期待のゴルジュ!
沢登りではありませんが変化のある歩きをたのしみたいと思います♬
山行日  2019年10月19日(土)
集 合  7時00京都駅 6番ホーム
     7時14分京都発(新快速姫路行)→大阪乗換(普通新三田行)→尼崎→生瀬
コース  JR生瀬駅~国道176号~まさよし橋~ケルン分岐左俣~
     ゴルジュ~木梯子~水場~高圧鉄塔下部~六甲縦走路~宝塚駅(解散)
       歩行距離6Km 歩行時間約5時間
持ち物  日帰り装備、 昼食 水分
地図六甲山系又は国土地理院1/25000地形図(宝塚)
申 込・問い合わせは吉川迄Cメールでお願いします。
締め切り 10月15日(火)、雨天中止の場合は連絡致します。
     (CL:吉川 SL:山田)

 19(土)~21(月)・・・「健脚山行」
 黒部下ノ廊下
 黒部第4発電所建設のために岩を削って作られた水平道でスルリ満点です。
紅葉のベストシーズンには少し早いかも?阿曽原温泉小屋は、露天風呂とカレーライスが有名・・楽しみです。
日程:2019年10月19日~21日(月)車山行につき定員5名。
集合出発:四条大宮バスプール 7時
コース:19日 四条大宮~大町温泉郷駐車場~黒四ロッジ泊
    20日 黒四ロッジ~黒四ダム~内蔵助谷出会~黒部別山谷出会~
        十字峡~仙人ダム~阿曽原温泉小屋泊
    21日 阿曽原温泉小屋~大太鼓~志合谷(トンネル)~シジミ谷
        ~欅平駅(トロッコ列車)~宇奈月温泉~京都(車)
装 備:小屋2泊の装備、ヘッドランプ、防寒具、手袋など
    詳細は計画書参照
申込み:市田 (メールでお願いします)
    定員になれば締切ります。
*登山計画書作成の為、年齢・携帯番号・緊急連絡先・労山基金口数を連絡下さい。
*打ち合わせは参加者確定後相談します。
*車は信濃大町から宇奈月温泉へ回送します。

 20(日)・・・「普通の山行」
 金勝アルプス  天狗岩と竜王山(605m)
 稜線には風化した巨岩、奇岩があり、天狗岩から見る琵琶湖と湖南地帯の素晴らしい眺望を楽しみます。
山行日:2019年10月20日(日)
集 合:午前8時10分 JR京都駅2番線ホーム(前の方に集合)
    米原行き快速8:22発に乗車(草津駅8:45下車)
    草津駅東口9:00発(帝産バス・上桐生行乗車)終点下車
コース:上桐生駐車場~落ヶ滝~北方稜線~天狗岩~白石峰~竜王山往復~狛坂
     摩崖仏~南谷林道~上桐生駐車場
歩行時間:5時間
装 備:日帰り一般装備、昼食
申込み:山本辰夫 〔Cメールでお願いします。〕
締切り:2019年10月15日(火)

 21(月)・・・「やさしい山行」
 「行者山」△432m 
 京都府連盟100山シリーズ⑪(50周年記念誌p141参照)
 山名のいわれは修行僧の行場であったのか?少し厳しいところもありそうだが、それも楽しみに登ります。
下山口の奥上BSから亀岡駅行きのバスが不便そうです。場合によっては、烟河温泉によって入浴後送迎してもらいます。
山行日  10月21日(月)
集合場所 JR嵯峨野線千代川駅
集合時間 9時16分 (京都駅発8:42-千代川駅着9:16)
コース  千代川駅~行者山登山口~石の鳥居~行者山~とこなげ観音~瑞巌寺~奥上BS~JR亀岡駅
     歩行時間 3時間30分
歩行距離 6キロ 持ち物  日帰り装備(風呂着替え)
地図   1/25000「亀岡」
申込先  藤原清司 (Cメール)
〆切日  一般 10月14日(月)(保険代¥300要)
     会員 10月19日(土)

 22(火)・・・「ボルダリング」
 ボルダリング(アドスムム西大路店) 
 4級前後のマンスリー、ウィークリーの課題が充実しています。
回数券を購入すると、比較的安く利用出来ます。
日 時:10月22日(火)  10月29日(火)
    18時くらいから22時までの間、随時、出入り自由。
持ち物:クライミングシューズ、動きやすい服装、タオルなど。
申し込み、問い合わせ、村上まで。

 27(日)・・・「普通の山行」
 2019秋のワンデイバスハイク
     若狭・青葉山(683m)
 秋は秋山合宿とワンデイバスハイクを交互に実施することになっています。
昨年は秋山合宿を実施しましたので、今年はワンディバスハイクを実施いたします。
行き先は舞鶴市と高浜町の境にある京都100山の一つ青葉山です。
コースには梯子やロープもあり変化に富んだ山行が楽しめます。こぞってご参加ください。
❍実施日時   2019年10月27日(日)
❍集 合   四条大宮バスプール 午前7時20分(時間厳守)
❍行 程   松尾寺~西峰(692m)~東峰(693m)~展望台~ハーバルビレッジ(歩行距離・時間=6.5km約4時間)
❍参加定員  33名(先着順)
❍参加費   4,000円(一般は保険料込み4,300円)
         (7日前以降の参加取り止めはキャンセル料が発生します)
❍申込締切  10月21日(月)
❍申込先   西田 保幸  
       FAX  (大江六夫まで)  (1)会員は携帯・Cメールでの申込みも可とします。西田まで        参加費は郵便局の郵便振替もしくは直接西田・大江まで  (2)一般参加の場合は、今月号に同封のチラシ裏面の申込書をFAXで大江まで送信し、
    参加費は郵便局の郵便振替にて送金して下さい。
         ・郵便振替口座番号  01020-3-45869
         ・加入者名      京都洛中勤労者山岳会
    ※参加費は申し込み後速やかにご入金願います。


2019年11月例会案内




<会員限定> 3(日)・・・「普通の山行」
 大阪 河内長野 岩湧山
  ~ススキがそよぐ山頂で展望を満喫しませんか~
 なだらかな山頂にススキの穂が広がる秋の風景が特に美しい岩湧山。
大阪平野から六甲山系まで望むこともできます。
今回は、奈良の屯鶴峰から大阪の槇尾山を結ぶ全長45kmの長距離縦走路、
ダイヤモンドトレイルの一部をたどります。
日 時:11月3日(日)*雨天中止(前夜判断で連絡します。)
集 合:詳細は参加者により決定
 *南海河内長野駅 8:00頃 → 南海バス直19滝畑ダム行 8:30乗車予定。
  バスはおそらく混みますので早めに並びます。
コース:滝畑ダムバス停 → カキザコ → 岩湧山 897.1m→ 五ツ辻 →
    阿弥陀山前岐 → 三合目 → ボ谷出合 → 紀見峠 → 南海紀見峠駅
装 備:日帰り個人装備
地 図:山と高原地図 50 金剛・葛城(紀泉高原)
申 込:岡本  *可能な限りメールでお願いします。
締 切:10月25日(金)
定 員:CL、SL含め8名程度
その他:申込の際、自宅から最寄りの電車の路線と駅名をお知らせください。
    会員限定です。

 4(月・休)・・・「普通の山行」
 瓢箪崩山(532m)読図山行
 瓢箪崩山の読図山行コースには目印となる送電線や標識があまりないので、設定されたコースを地形図から
読み取り正しく歩けるか、良い学習の機会になると思います。読図が久しぶりの方も是非ご参加下さい。
尚コースは5月に実施した読図教室の実技山行と同じコースです。
1.山行日:2019年11月4日(月・休) (読図山行につき雨天中止)
2.集合時間・場所:京都バス「戸寺」バス停、午前9時5分集合
 ・京都バス時刻(運賃は京都駅から510円、出町柳から390円、国際会館駅前から310円)
  京都駅   出町柳  戸寺       国際会館駅前   戸寺
   8:03    8:33   9:01        8:26        8:44
3.コース:戸寺~登山口~寒谷峠~瓢箪崩山~P461~P346~下山~三宅八幡
     (寒谷峠までは沢歩き、寒谷峠からは尾根歩きです。約5時間)
4.装 備:日帰り一般装備(コンパス、地形図は必須)
5.地 図: 1/25000 「大原」
6.申込み:西田までCメールにて
7.締切り:10月31日(木)

 9(土)・・・「普通の山行」
 鈴鹿山脈 釈迦ヶ岳(1091.9m)
 鈴鹿セブンマウンテンの一つ 急登や岩場等変化にとんだ山で、
中尾根新道からアルペン的展望が楽しめます。
山行日:2019年11月9日(土)     ※悪天候の場合中止します。
集合場所:四条大宮  7時集合
コース :朝明登山口⇒中尾根⇒釈迦ケ岳⇒猫岳⇒羽鳥峰⇒朝明登山口
     歩行時間約5時間
地 図 :御在所山 (1/25000)
      装 備:一般装備 *ライトダウン等防寒具必須
定 員:車山行のため車の台数によって変わります。
    ※車の提供者募集!!
連絡先: 市田 知子まで  (Cメール&ライン)
絞め切り:11月4日(月)   

 9(土)~10(日)・・「連盟交流会」
 2019年度京都府連盟交流会
 京都勤労者山岳連盟に所属する会が連携しながら、交流を目的とする唯一の取り組みです。
 今回は交流だけでなく学びの場としても位置づけて取り組んでいきたいと思います。
たくさんの方の参加をお待ちしております
日 時: 11 月 9日(土)~10日(日)
場 所:アクトパル宇治   (宇治市西笠取辻出川西1番地)
    (京滋バイパス笠取IC から車3 分) 駐車所場約300台無料
参加費 5,000円(詳細は後日)
持ち物 宿泊を伴う装備一式、嗜好品、朝食、寝袋(ない場合毛布有り)
日 程
9日 午後2 時 講演会&質疑応答
山本美雪さん(冑山勤労者山岳会)エベレスト、ローツエ登頂なぜ高峰を目指したのか、
女性としての困難や障壁をどのようにして乗り越えたのか? ヒマラヤへの魅力は何 etc.
辻信行さん(HC 舞鶴山遊会)モンブラン、マッターホルンクライミング教室から、
60 歳からでも遅くない高峰踏破夢のマッターホルヘ長くない道程 etc.
午後5時 交流会 BBQ と会の交流 常設テント場10張を貸切
10日 近くの山を選考中
(岩間山、東海自然歩道、本宮の峰etc)
申し込み先 事務局:山本辰夫 (Cメールで)
※洛中は、車2台で参加予定です。ぜひ参加ください。
(待ち合わせ場所等別途)

 10(日)・・・「普通の山行」
 山域 比良山系西南稜から“武奈ヶ岳”へ
“秋の景色を楽しみながら歩きましょう。”
 
期  日 11月10日(日)
集合場所・時間 出町柳バス停 7時20分
装  備 日帰り一般装備、行動食
行  程 坊村ー御殿山ー武奈ヶ岳ーこやまの岳ー八雲ヶ原ー北比良峠ーダケ道ーイン谷口
連絡先 上見千恵子 Cメールで 
締  切 11月3日 雨天中止

16(土)・・・「普通の山行」
  紅葉の「百里ヶ岳」 931.3m  
 滋賀県と福井県の県境に位置し、その名は、百里四方が見渡せることからきているとのことです。
山頂周辺は一帯のブナ林で、天気がよければ、若狭湾や奥琵琶湖が展望できます。百里新道を登り、
根来坂峠から旧鯖街道への下山を予定しています。落ち葉を踏みしめ、秋の山道を楽しみます。
  歩行約6時間。
日程:11月16日(土) 車山行
集合:四条大宮バスプール 6時30分
行程:四条大宮発→百里新道登山口→シチクレ峠→山頂→根来坂峠→小入谷→
    駐車地着→四条大宮着(17時半頃)  *状況によりピストンする。
持ち物:日帰り一般装備、(防寒具、テルモスは必携)
地図:エリアマップ京都北山・地形図「古屋」
申し込み:牧村 (メールで)  締切:11月9日(土)
*車の協力お願いします。定員になり次第、しめきります。

17(日)・・・「やや健脚向き」
 比良山系全山縦走
 JR近江高島から入り、JR和邇まで、総延長35㎞を、荷物を最小限にし、1日で縦走します。
タイムトライアルではありません。
《日時、集合》11月17(日) 京都駅湖西線2番乗り場 5時45分集合
                          5時53分発永原行き乗車
《コース》 JR近江高島―大炊神社―岳山―岩阿闍梨山―寒風峠―ヤケオ山―釈迦岳―
      金糞峠―烏谷山―打見山―蓬莱山―権現山―JR和邇
《参加条件》
完走を目的とし、13時間以上の長時間歩行が可能である。
途中下山する場合は、単独下山が可能なこと。
《注意事項》
やむを得ず、途中下山の場合は、下の3ルートのどれかに下山。
  1・ 寒風峠~涼峠~北小松駅
  2・ 北比良峠~ダケ道~イン谷口~比良駅
  3・ 打見山~木戸~志賀駅(ゴンドラ利用)
途中下山時は、この3ルート以外は使わない。
《装備》 行動食、水分、防寒着、カッパ、サブザック、ヘッドランプなど。
申し込み、問い合わせ 村上まで  Cメールでお願いします。
締め切り、11月13日

23(土)~24(日)・・・「普通の山行」
 高野山参詣道と高野三山めぐり
 高野山への参詣道は東西南北さまざまな方面から古道が通じており、高野山と外界を結ぶ出入口は高野七口と呼ばれています。
今回は九度山から町石道を通り大門口へと至る参詣道を歩きます。そして翌日には奥ノ院を守る(囲む)外八葉の三山を巡ります。
ケーブルカーでの参詣ではなく、歩いて高野山に参詣してみませんか。
1.日 程:2019年11月23~24日(日)(1泊2日)
2.集 合:11月23日(土)5:50京都駅中央改札口集合
         (又は8:30南海九度山駅集合)・・・・別途打ち合わせ
3.行 程
 ・11月23日(土)
  京都駅6:10→6:57JR大阪7:05→7:19JR新今宮7:26→8:15南海橋本8:18→8:29南海九度山駅
   九度山8:45~慈尊院~雨引山分岐~六本杉峠~古峠~笠木峠~矢立~大門~檀上伽藍~宿坊(コースタイム約7時間)
 ・11月24日(日)
  宿坊~奥の院~摩尼山~黒河峠~楊柳山~子継峠~転軸山~女人堂~ケーブル高野山駅(コースタイム約4時間)
4.宿泊場所:金剛三昧院(北条政子が夫・源頼朝の供養のために建立した寺)
5.費 用:交通費 京都~九度山1,710円  高野山~京都2,180円
     宿泊費 13,000円(2食付)
6.定 員:10名程度
7.装 備:一般装備と防寒着、着替え
     初日の昼食は九度山の道の駅「柿の郷くどやま」で購入できます
8.地 図:参詣道(町石道)のコースマップは「高野山宿坊協会」のHPから      ダウンロードして下さい(現地でも入手可だと思います)
9.申込み:西田までCメールにて
10.締 切:11月10日(日)

「平日例会案内」 29(金)・・・「外岩クライミング」
 笠置ボルダー 
 木津川中流域の川沿いにある7、8級から初段くらいまで、約120の課題がある花崗岩の岩場です。
登竜門のフィネス4級も面白いです。
日時:11月29日(金)
集合:四条大宮 7時30分     車山行
持ち物:クライミングシューズ、動きやすい服装、タオルなど、ある人は、ボルダリングマット。
申し込み、問い合わせ、村上まで。


2019年12月例会案内




「海外登山」 5(木)~9(月))・・「普通の山行」 
 マレーシア(ボルネオ)    キナバル山(4,095m)登頂とヴィア・フェラータ5日間
 
 キナバル山(4,095m)は、東南アジアの最高峰。熱帯雨林に囲まれた山腹から花崗岩の奇岩が林立する姿は非常に印象的です。
この岩峰群は約1万年前の最終氷河期まで山頂付近を覆っていた氷河の堆積によって作り上げられた。
登山道もよく整備され、海外登山の第一歩としては理想的な山といえます。
気候は熱帯雨林気候に属し、一年中雨の多い気候ですが、午前中は晴れていることが多く年間を通じて登山は可能です。
ヴィア・フェラータ(イタリア語で鉄の道)は、岩肌を囲むように打ち込まれた、一連のケーブル、レールと横木による登山道を指します。景観豊かな山岳部分へのアクセスを可能にし、通常の登山では味わえない達成感、興奮そして美しい景観を与えてくれます。
 ヴィア・フェラータはロック・クライミングより簡単で、経験を必要としません。
ハシゴを登ることができるなら、登山未経験者や初心者でもチャレンジできます。キナバル山には標高3,776mから3,411mまでの初心者向けコース「ウォーク・ザ・トルク」(2~3時間)があります。
ツアーでは、初めての方でも安心の「ウォーク・ザ・トルク」コースでヴィア・フェラータを楽しみます。
日 程:出発 2019年12月5日(木)
帰国 2019年12月9日(月) 〔機中1泊を含む4泊5日〕
飛行機:マレーシア航空またはアジアの航空会社
旅行代金:飛行機代込み21万8千円(燃料サーチャージ別途) 〔旅行社:㈱アトラストレック〕
※旅行代金は、予約が必要。1人5万円(50日前キャンセル料が発生)
定員:8名程度
申込み先:山本辰 
     金田  
申込〆切:2019年8月31日(土)〔第1次〕 

キナバル山(4,095m)登頂とヴィア・フェラータ5日間 (成田または関西空港発着)

【お食事】 ツアー代金に含まれる食事回数 朝:3回、昼:2回、夕:2回 ※ホテル滞在中ホテルまたレストランで食事となります。
※登山初日(全体2日目)昼食ランチボックス(サンドウィッチ、ゆでたまご、リンゴなど)、夕食山小屋でお取りい ただきます。
※登山2日目(全体3日目)登山前に山小屋で簡単な食事を取って登山、山小屋に下山後、遅い朝食となります。
その後、登山口まで下山、公園管理事務所(PHQ)周辺で昼食となります。
※行動食は皆様ご自身でご用意ください。お菓子やジュース類山小屋でも購入が可能です。お湯また飲料水(浄水) 山小屋にて無料でもらうことができます。